naver007

<   2006年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

korean history on-line

http://www.koreanhistory.or.kr/dirservice/total/viewDirHead.jsp?pLarDiv=TOTAL
翻訳
[PR]
by naver007 | 2006-10-31 15:02 | ■韓国資料サイト

古事記

近代デジタルライブラリー
http://kindai.ndl.go.jp/cgi-bin/img/BIImgFrame.cgi?JP_NUM=40013169&VOL_NUM=00001&KOMA=1&ITYPE=0
[PR]
by naver007 | 2006-10-26 19:39 | ●日本資料サイト

国宝第6号 日本書紀 巻第二十二・巻第二十四 岩崎本

b0079910_1621181.jpg
b0079910_1621304.jpg
b0079910_16214256.jpg
b0079910_162152100.jpg

主名称: 日本書紀〈巻第二十二、第二十四/〉
指定番号: 6
枝番: 00
指定年月日: 1951.06.09(昭和26.06.09)
国宝重文区分: 国宝
部門・種別: 書跡・典籍
ト書:
員数: 二巻
時代区分: 平安

わが国最古の勅撰の歴史書『日本書紀』の古写本。「推古天皇紀」(巻第二十二)と「皇極天皇紀」(巻第二十四)の2巻が残り、かつて岩崎家(旧三菱財閥本家)が所蔵していたことから「岩崎本」の名で呼ばれる。

両巻同じ筆跡で、筆跡・紙質などから判定して10世紀から11世紀にかけて書写されたものと推定される。『日本書紀』の写本としては、奈良国立博物館蔵の『日本書紀』巻第十残巻(国宝、田中本)に次いで古い。

本文中に施された訓読点は5種類に及び、そのうち朱書の仮名・乎古止点・声点は書写間もない平安時代中期、また残りの2種類の墨書の仮名・乎古止点も平安時代後期を下らない、ともにきわめて古いもの。

このほか宝徳3年(1451)と文明6年(1474)の二度にわたって学者として知られた公卿の一条兼良(1402~1481)が、本巻を卜部家本と校合し書き加えた墨書の仮名・返り点・注記が残る。

[PR]
by naver007 | 2006-10-26 16:25 | ●日本文化財

国宝第80号 日本書紀 神代上下(吉田本)ト部兼方奥付

b0079910_15541851.jpg
b0079910_15574481.jpg
b0079910_15575556.jpg
b0079910_1558530.jpg

主名称: 日本書紀神代巻〈上下/(吉田本)〉
指定番号: 80
枝番: 00
指定年月日: 1952.03.29(昭和27.03.29)
国宝重文区分: 国宝
部門・種別: 書跡・典籍
ト書: 弘安九年(1287)年奥書
員数: 二巻
時代区分: 鎌倉

【卜部兼方(うらべかねかた、生没年不詳)】
鎌倉時代中後期の神祇をつかさどる官人、神道家。神祇権大副にして平野神社社務。名は懐賢とも。訓は「やすかた」とも。父は神祇権大副卜部兼文。父兼文ら平野社系卜部氏に代々伝わる家説と奈良時代以降の数々の『日本書紀』注釈を基に『釈日本紀』を著し、後に吉田神道に大きな影響を与えた。

【所有】 京都国立博物館 

[PR]
by naver007 | 2006-10-26 15:54

国宝第8号 元暦校本 万葉集

巻第一 古河本
b0079910_12274462.jpg

主名称: 元暦校本万葉集
指定番号: 8
枝番: 00
指定年月日: 1951.06.09(昭和26.06.09)
国宝重文区分: 国宝
部門・種別: 書跡・典籍
ト書: 元暦元年六月九日校合奥書(巻第二十)
員数: 二十冊
時代区分: 平安

●茜草指 武良前野逝 標野行 野守者不見哉 君之袖布流
作者: 額田王(ぬかたのおおきみ)
よみ:茜(あかね)さす紫野行き標野(しめの)行き野守(のもり)は見ずや君が袖振る
意味:「(茜色の光に満ちている)紫野、天智天皇御領地の野で、あぁ、あなたはそんなに袖を振ってらして、野守が見るかもしれませんよ。」

●紫草能 尓保敝類妹乎 尓苦久有者 人嬬故尓 吾戀目八方
作者: 大海人皇子(おおあまのみこ)
よみ: 紫の、匂(にほ)へる妹(いも)を憎くあらば、人妻ゆゑに我れ恋ひめやも
意味: 紫のように美しい君よ。君を憎く思うのなら人妻なのにどうしてこんなに想うものか。


【元暦校本万葉集】
『万葉集』次点本の一つで「元暦元年(1184)六月九日以或人校合了/右近権少将(花押)」の奥書を有することから命名された。桂本、藍紙本、金沢本、天治本と共に「五大万葉」の一つとして知られている。『万葉集』全歌数の6割以上を有し、次点本では『類聚古集』に次ぐ。

[PR]
by naver007 | 2006-10-26 12:31 | ●日本文化財

試み記念物 第218号(長興郡)

天道教長興教堂

長興遷都校堂は元々 1906年 4月に東学の後裔である校具場姜ボンス(姜〓秀) などが中心になって遷都教人に募金運動を展開して建てられた.天道教長興郡校具歴史〉と校堂内部にかかった〈校具実技(教区室記〉(1920年)を通じて当時改築には全南意思院(全南議事員) シンミョングフィ(申明煕),長興校具場金財界,受領姜ボンス,ユンセヒョンなどが主導したということと 1917年(布徳五十六年情事(布徳五十六年丁巳) 11月から一ヶ月余りにかけて 2,300ウォン(円)を募金して 1918年 2月 15日に建築を始めて 6ヶ月ぶりである 8月 26日竣工したことそして建築実費が 1,600ウォンが入ったということが分かる

.募金に参加した軟調である(捐助人) 169人,モックヨックである(木役人) 104人,土役である(土役人) 34人で名簿が確認された.土役人は寄宿所(寄宿所) 建立を主にした.このように 1906年と 1918年の建立に発起人と軟調である,モックヨックである,土役人まで記録されて建築金額や建立期間まで分かって重要だ.

長興地方に東学(1905年天道教で改称)が布教された連帯はおおよそ 1891年頃だったが李引換,李方言,ムンナムテックなどが東学に入門するようになった.

天道教だ建物として残っている有り勝ちではない建築物という点,三一運動など項である独立運動をした人物たちと連携される空間構造として重要な席を占める.そして構造様式において伝統韓屋が開花期の多くの文化が変容されながら功績近代化過程を表象するなど近代移行期の公共機関の建物の変貌過程が分かるという点等で歴史的,学術的,郷土文化史蹟価値がある.

日帝強制占領期間
財団法人天道教維持財団

[PR]
by naver007 | 2006-10-25 22:57 | ■韓国文化財

文化財センター

http://www.cha.go.kr/cultural_info/infoMainList.action
翻訳
[PR]
by naver007 | 2006-10-25 21:38 | ■韓国資料サイト

重要民俗資料 第113-9号


時代未詳
高麗大学校

朝鮮時代入れ墨である紅塵種(1649〜1702)の衣服で 1968年京畿道計算違い邑で出土された.紅塵種は肅宗 3年(1677) 過去に合格してピョンガン県監を執り行なった事がある.

2点の中で一つは表と載せないa明紬で薄く綿を置いて 1.5㎝で歩き回って作った男ズボンだ.ズボン長さ 110㎝,ズボン腰長さ 61㎝,腰広さ 17.8㎝,ミッギルが 42.6㎝,くちばし広さ 30㎝でくちばし下には他の布を 2.2㎝ 大魚中でゴンググリョッダ.

もう一つは明紬に綿を厚く置いて 6㎝ 厚さで歩き回ったことで,寒い時はくズボンだ.ズボン長さ 96.5㎝,ホ里道が 67㎝,腰広さ 18㎝,くちばし広さ 30㎝,ミッウィギルが 39㎝,クンサポックノブが 25㎝だ.

[PR]
by naver007 | 2006-10-25 21:16 | ■韓国文化財

重要民俗資料 第113-8号

モックミョンナブウィで(木綿納衣袴)

時代未詳
高麗大学校

朝鮮時代入れ墨である紅塵種(1649〜1702)の衣服で 1968年京畿道計算違い邑で出土された.紅塵種は肅宗 3年(1677) 過去に合格してピョンガン県監を執り行なった事がある.

この服は無名を縫って作った男ズボンだ.寸法はズボン長さ 97㎝,バジトング 29㎝,ズボン腰長さ 68㎝,ズボン腰広さ 18㎝,ザックウンサポックギルが 63.1㎝,クンサポックギルが 94.6㎝だ.

[PR]
by naver007 | 2006-10-25 21:14 | ■韓国文化財

重要民俗資料 第113-2号

ミョングズヌビチァングの(明紬ヌビ 衣)

時代未詳
高麗大学校

朝鮮時代入れ墨である紅塵種(1649〜1702)の衣服で 1968年京畿道計算違い邑で出土された.紅塵種は肅宗 3年(1677) 過去に合格してピョンガン県監を執り行なった事がある.

創意はたいてい常衣の上衣で着たし官服には下敷き服で着た.この服は明紬を材料にして縫って作った服だ.寸法は着丈 124.8㎝,化粧113㎝,後品 27㎝,古代 24㎝,震動 31.4㎝,袖末広さ 25㎝,ソメトング 50㎝,ギッギルが 44.5㎝だ.

[PR]
by naver007 | 2006-10-25 21:09 | ■韓国文化財


画像置き場
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧