naver007

カテゴリ:未分類( 69 )

慰安婦預貯金返還要求~原簿

b0079910_8204146.jpg

当時月給300円の 慰安婦、 貯金 約2万円(現在の金額で4億円)返還要求
[PR]
by naver007 | 2006-11-17 08:22

‘8·15 朴正煕大統領狙い撃ち事件’ 関連外交文書

b0079910_23543686.jpg


[PR]
by naver007 | 2006-11-10 23:55

海上日記抄

b0079910_2320229.jpg

説明 : 1887年ブミゾングォンデシン朴定陽と参賛官李完用がアメリカにパンギョンドエオッを時書いた旅行日記.国王に報告するための公式記録だ.1本筆写本.キュジャンカク島で.
出処 : Copyright © 韓国民族文化大白と

[PR]
by naver007 | 2006-11-10 23:21

1882年韓国米修好通商条約(韓美守護通商条約)

b0079910_22483195.jpg

説明 : 1882年 5月 22日アメリカと初めて公式関係を結び始めた.
出処 : Copyright © 韓国民族文化大白と
b0079910_235260.jpg
b0079910_2363977.jpg



江華島条約(1876年),調味条約(1882年),爪毒条約(1884年),造仏条約(1886年) など旧韓国末外交文書原本たちが 1910年 6月朝鮮統監府によって日本外務省に搬出されたことを見せてくれる文書など 1900年前後の私たち外交及び独立運動状況を確認することができる文件たちが大挙発見された??


b0079910_0531016.jpg

[PR]
by naver007 | 2006-11-10 23:17

1894年 入国査証

b0079910_23113493.jpg

1894年外務煬門でアメリカであるマポヨルサム(馬有悦三)に下がった国内旅行許可

[PR]
by naver007 | 2006-11-10 23:15

日韓基本条約

b0079910_2325195.jpg

[PR]
by naver007 | 2006-11-03 23:03

官報~第二次日韓協約(乙巳ウルサ条約)

b0079910_2262680.jpg

第二次日韓協約(だいにじにっかんきょうやく)(乙巳保護条約、韓国保護条約とも)は、日露戦争終結後の1905年(明治38)11月17日に日本の特命全権公使、林権助と韓国の外部大臣、朴斉純が調印した協約のこと。

第三千三百二十五號 議政府官報課 光武九年十二月十六日 土曜
4・交渉事項
b0079910_20412613.jpg
b0079910_20414155.jpg
b0079910_20415216.jpg
b0079910_2042769.jpg
b0079910_20422293.jpg
b0079910_20423692.jpg

概要
第1条:日本国政府は今後外務省により韓国の外交を監理指揮するため、日本の外交代表者と領事は外国にいる韓国人とその利益を保護しなくてはならない。
第2条:日本国政府は韓国が他国と結んでいる条約を実行する立場となるため、韓国は今後日本の仲介無しに他国と条約や約束を交わしてはならない。
第3条:日本国政府は代表者として韓国皇帝の下に統監を置く。統監は外交を管理するために京城に駐在し韓国皇帝と親しく内謁することができる。また日本は韓国の開港場などに理事官を置くことができる。理事官は統監の指揮の下で、従来韓国にある日本領事が持っていた職権の全てを執行し、また本協約を完全に実行するための一切の事務を担当しなくてはならない。
第4条:日本と韓国との間にある条約や約束は本協約に抵触しないかぎり効力を継続する。
第5条:日本国政府は韓国皇室の安寧と尊厳の維持を保証する


[PR]
by naver007 | 2006-11-03 20:48

朝鮮時代の宮廷儀礼~チンザムリェ(親蠶礼)

伝統髪型 めずらしいアングル
b0079910_1534179.jpg

b0079910_1502411.jpg


2005年11月5日午後景福宮ホングリェムン行為西側グォルネガックサトで朝鮮時代宮廷儀礼であるチンザムリェが再現されている.

チンザムリェは王后が親しく内外名簿を従えて養蚕の本を見せて絹生産を奨励して来た朝鮮王朝オリェウィに属した王妃主導の宮廷儀礼だ.

この日演劇俳優尹碩華氏が王妃に出演して風首を祈りながらひざまずいてソンザムシンにゴドリェをしてザックホンウィシックを行っている.

[PR]
by naver007 | 2006-11-02 15:02

国宝第80号 日本書紀 神代上下(吉田本)ト部兼方奥付

b0079910_15541851.jpg
b0079910_15574481.jpg
b0079910_15575556.jpg
b0079910_1558530.jpg

主名称: 日本書紀神代巻〈上下/(吉田本)〉
指定番号: 80
枝番: 00
指定年月日: 1952.03.29(昭和27.03.29)
国宝重文区分: 国宝
部門・種別: 書跡・典籍
ト書: 弘安九年(1287)年奥書
員数: 二巻
時代区分: 鎌倉

【卜部兼方(うらべかねかた、生没年不詳)】
鎌倉時代中後期の神祇をつかさどる官人、神道家。神祇権大副にして平野神社社務。名は懐賢とも。訓は「やすかた」とも。父は神祇権大副卜部兼文。父兼文ら平野社系卜部氏に代々伝わる家説と奈良時代以降の数々の『日本書紀』注釈を基に『釈日本紀』を著し、後に吉田神道に大きな影響を与えた。

【所有】 京都国立博物館 

[PR]
by naver007 | 2006-10-26 15:54


画像置き場
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧